1万円選書の倍率は!? 応募方法と当たりそうな人は?

運よく「1万円選書」に当選した筆者が、自分が当選した時の倍率、確率を出してみました。応募方法、選書過程の感想、当たりやすい人の持論も展開。

今年一番最初の満月にすること:旧暦正月の大満月

今日は旧暦で1月15日。韓国では정월대보름(ジョンウォルテボルム/正月大満月)といって、旧暦で今年一番初めの満月です。昔はどうやら一年の一番最初の満月が一番大きいと考えられていて、その年の豊作や健康を願う風習が今でも残っています。

アラフォーがBTS(防弾少年団)にはまった理由:スピ的プロセスのシンクロ

韓流に全然興味がなかった筆者がはまってしまったBTSの魅力とは?単純に歌やダンスがうまいだけでなく、彼ら独自のメッセージがあり、何より心を掴まれたのは、スピリチュアル的に自分の内面をみつめ、自分を解放し、自分を受け入れるプロセスを作品に見るこ…

自己表現するアイドル:飛びぬけたカリスマ「ビックバン」

韓流に全然興味がなかった筆者でも気づけば関心を持つようになったビックバンについて。特にメンバーが軍隊に行く前にリリースした最後の曲が当時の彼らの心情や季節とよく合っていてお気に入りです。

韓流アイドルへの誤解、アラフォーもBTS(防弾少年団)にはまりました

韓国のアイドルは似たような顔、似たようなグループも多くて、誰が誰だかわからない。韓国に来るまで韓流に全く興味がなかった筆者が、韓流アイドルについて誤解していたことを第三者としてまとめてみました。韓流アイドルはアイドルじゃなくて、〇〇〇です。

どうしても避けられない「嫌なこと」を乗り越える方法

断捨離が好きで、日々自分を解放することを心がけている私でも、どうしても避けて通れないことがあります。「嫌だ~したくない!」という気持ちを軽くして乗り越える3ステップを体験を踏まえながらお伝えします。

韓国でお正月とお盆の後に離婚が増える理由

近年よくニュースで聞きますが、韓国ではお正月とお盆の後に離婚が増えています。なぜそうなるのか、お正月、お盆にすることや原因となる文化背景、また試行錯誤中の対策法までまとめてみました。

嫌なことしなくても、何もしなくても生きていける時代が来た

こんにちは。パンダ夫人です。 スピリチュアル系に興味のある方は今の転換期、わくわくして過ごしていることでしょう。 2/3が節分、2/4が立春、そして今日は新月。 韓国でも陰暦でお正月を祝うため、今日が元旦に当たります。 本当の意味で新しい年になり、…

韓国人が日本語を習う理由:韓国でも嵐ショック

突然入ってきた嵐の活動休止ニュースにびっくりしたのは日本だけではありません。韓国でも嵐ファンの女子が大勢いるんです。韓国で日本語講師をしている筆者が韓国人が日本語を習う理由を小中学生、高校生・大学生、社会人と年代別にまとめてみました。

韓国の干支:イノシシじゃなくて豚年、しかも黄金の豚年。

2019年は韓国では「黄金の豚年」といわれ、とても縁起のいい年です。「ブタ?」そうなんです、「イノシシ」年は日本だけで、実は他の国は豚年が多いんです。どうして「黄金の豚年」なのか、豚とお金の関係やマーケティングについてまとめました。

【宝くじ】西銀座チャンスセンターは1番窓口じゃないと当たらない!?

「西銀座チャンスセンター」は「1番窓口」に長蛇の列ができることで有名ですが、1番窓口じゃないと当たらないのでしょうか?実際にチャンスセンターで案内をしているおじさんに直接聞いてみました。